園芸科学科日記

種まきとエンサイ収穫

2年 総合実習 果樹専攻生

 キュウリの後作に葉物野菜(ミズナ・チンゲンサイ)を播種しました。カブもまきたいと思っています。またエンサイ(空心菜)を収穫しました。

 板で平らにならし、播き溝をつけ、種を1cmに一粒程度播いていきます。

 種が灌水で流れない程度覆土してやりました。エンサイを鎌で収穫し、

 袋のサイズに切りそろえ、水洗いします。傷んだ葉を丁寧に取り除き、

 200gの重さを量って、袋詰めしました。

1年生 稲刈り

9月14日(月)

1年生「農業と環境」の授業で「稲刈り」が行われましたキラキラ

大雨や強風の影響で稲が倒れてしまい、穂を踏まないように稲をおこしながら作業をしました。

カマの使い方や、紐の結び方、稲木干しの方法などを一つ一つの作業を確認しながら1日かけて収穫しました我慢

あとは、乾燥、脱穀、精米の作業を行い、やっと食べることができます給食・食事

 

インターンシップ

3年園芸科学科 9月11日(金)3年生全員が9軒の農家にインターンシップでお世話になりました。

農家や農業法人等での就業体験をとおして職業としての農業を知るとともに卒業後の進路選択に役立てるために行っています。

例年4回実施していますが、今年はコロナ禍のため2回の実施となりました。

お世話いただいた農家様、大変お世話になりました。

空心菜の収穫

1年 総合実習 果樹配当生徒

空心菜(エンサイ)を収穫しました。

 袋のサイズに短く切りそろえ、虫食いや傷んだ葉を取り除きます。

 水洗いして、200g量り、袋詰めしました。

 ミョウガも収穫、200gで商品化しました。

教員住宅の庭

1年 総合実習 果樹配当生徒

学校のすぐ近くに教職員と校長住宅があります。今はだれも住んでいませんが、周囲に民家もあり庭木や草をきれいに手入れしました。