園芸科学科日記

3年生物活用~多肉植物の寄せ植え~

 

5月13日

3年生が生物活用の時間に多肉植物の寄せ植えを行いました。ニヒヒ

それぞれのグループで個性あふれるた寄せ植えをつくっていました。

完成した寄せ植えは本校の先生方にお渡ししました。ピース

この機会を通じてもっとみんな寄せ植えにもっと興味をもっていただきたいですね。

2年野菜班~トマトトーン散布~

 

2年生野菜班は、トマトにトマトトーンを散布しました。喜ぶ・デレ

トマトトーンは、トマト・ナス・ズッキーニ等の果菜類の着果・肥大・熟期を促進作用する植物ホルモン剤です。

これからどのように育っていくのかが楽しみです。お知らせ

他にも、わき芽とり・誘引など、いろいろな作業を行いました。

 

ブドウの調査

3年総合実習 果樹班 ブドウに「えひめAI」を散布する研究をしています。枝の生育状況を調査しました。またブドウの剪定枝を挿し木にしていましたが、発根したので鉢上げしました。この株は調査研究のために使っていきます。

サツマイモの苗定植

2年生 総総合的な探究の時間 普通科(2年3組)の岡田君

園芸講座を選択してくれた岡田君。サツマイモの苗を定植しました。紅あずま80本。えひめAIを散布してサツマイモへの影響を研究していきます。

ブドウの管理

1年総合実習 果樹配当生徒

ブドウの脇芽処理と巻きづる除去をしました。