丹高ブログ

大島青松園フィールドワーク

 今回、大島青松園での現地研修会を実施しました。ハンセン病問題について、施設見学や入居者との交流を通して深い学びへとつながりました。差別解消に向けて自ら行動することの大切さを改めて実感しました。

 

お知らせ 消費者教育出張講義

1年生を対象に、消費者教育出張講義を行いました。愛媛県金融広報委員会より松本千晴先生にお越しいただき、契約の意味や消費者トラブルへの対処法などについて講義をいただきました。

12

西条地区防犯ボランティアC.A.P.活動

警察、防犯協会では、10月11日から10月20日までを「全国地域安全運動期間」として、各種防犯対策を推進しております。その一環として、西条地区の丹原、東予、小松高校の生徒と、フジ東予店において広報活動を行いました。

 

2年生TT進路講演会

本日の2年生TT(総合的な学習の時間)は

マイナビより森田えりさんにお越しいただき、

「高校生の今、すべきこと」

というテーマでご講演いただきました。

「●●するためには、何をすればいい?」

「ものすごいスピードで変わっていく社会を生き抜くためには、自分で考える力が必要」

高校生の今のうちから、"考えて行動する"ことの大切さを教えていただきました。

今日から、自分の行動をより良く変えていくきっかけにしてもらえたらうれしいです!

校内人権・同和教育講演会

 

 

 

 

 

 

 新居浜工業高等専門学校講師の石田伸一先生をお招きし、10月3日(木)に校内人権・同和教育講演会を行いました。

 「寄り添うこと」と題したご講演では、東日本大震災などのお話などから、自らの考えに先入観や偏見がないか、自分が人権問題に「寄り添うこと」が出来ず他人事になってはいないかなど、改めて自分を見つめ直すことが出来ました。

 講演会の後、各教室で講演会の感想を中心とした人権作文を書きました。