丹高ブログ

高校野球準々決勝

7月23日(金)坊っちゃんスタジアムにおいて、準決勝進出をかけて川之江高校と対戦しました。2-4と惜しくも勝利にはあと一歩届きませんでしたが、両チームとも好プレイが出る白熱の試合を、正々堂々と戦い抜きました。野球部の皆さんの健闘と、最後まであきらめない姿に、勇気をもらいました。野球部の皆さん、大変お疲れさまでした。

 

体育・スポーツ 高校野球ベスト8進出

夏の高校野球愛媛大会3回戦、西条球場で北宇和高校と対戦しました。
チャンスを確実に生かし、7回コールド勝ちを収めました。

北宇和 000 010 0  1
丹 原 030 501 X 9

準々決勝は7月23日(金)11:45~坊っちゃん球場で川之江高校と対戦します。
応援よろしくお願いします。 

 

 

 

花丸 第1学期終業式 ~1学期間の努力を誇りに~

令和3年7月20日(火)

 終業式に先立って、表彰伝達式がありました。

       ★令和3年度国体少年男女県代表選考会東予地区予選大会  

         ソフトテニス競技         

             男子個人3位 1年3組 長谷部 蒼悠さん  

                                      1年1組 黒川 颯太さん  

  ★愛媛県学校農業クラブ連盟主催 

          令和3年度フラワーデザイン競技大会個人部門

              優秀賞 3年4組 三好 菜々美さん

                            1年4組 宗野 莉緒さん 

   終業式では、「1学期間のみなさんの努力と頑張りに感謝し、嬉しくそして誇りに思う」という言葉の後、薩摩藩の人物評価序列を例にあげて「新しいことに挑戦する」こと「ポジティブ」であることの大切さについてお話がありました。健康第一(交通安全・ルール、マナー巡視・コロナ対策)で、2学期に元気に会いましょう。

  【参考】 薩摩藩の人物評価基準

  1番:何かに挑戦し、成功した者  

       2番:何かに挑戦し、失敗した者

  3番:自ら挑戦しなかったが、挑戦した人の手助けをした者 

       4番:何もしなかった者

       5番:何もせず批判だけしている者

 

  

 

丹高おもしろサイエンス&すーがく 丹原東中

7月16日、丹高おもしろサイエンス・すーがく班が、丹原東中学校にお邪魔しました。

中学生の皆さんがとてもいい反応をしてくれたので、楽しく授業することができました。ありがとうございました。

鉛筆 1学期末・・・「学年集会」

令和3年7月16日(金)

 1学期もあとわずか。終業式を迎える前に、各学年で「学年集会」を開きました。3年生は、進路実現の正念場となる2学期までの夏季休業中に、どれだけ準備をし、どれだけ成長するかが求められています。各クラス代表生徒の意見発表の後、学年主任の日浅先生から「失敗の原因は準備不足。君たち自身の準備と担任の先生方の準備は車の両輪。どちらかが回転してなければ前進しない」「心にアクセルとブレーキを」など、この夏休みを自分の進路実現にかけてみようと激励がありました。

「1学期に成長したこと」について意見交換。