丹高ブログ

非行防止教室

12月6日(月) 期末考査後に西条西警察署生活安全課の東先生を講師としてお招きし、非行防止教室を開催しました。

講演題目は「薬物乱用防止と情報モラルについて」でした。

薬物乱用と情報モラルについて正しい知識を身に付け、自分たちの大切な人を悲しませないようにしましょう。

 

講演後には、交通課の方から交通安全についてのお話がありました。

自転車の正しい乗り方や横断歩道の渡り方など自分自身の行動を再度見つめ直す必要があります。

ながらスマホ 並列運転 信号機のない横断歩道 横断歩道を渡る際の左右確認

危険とは常に隣り合わせです。 正しい交通ルールを守り、安全に登下校するようにしましょう!

 

   

「税に関する高校生の作文」表彰

本年度の「税に関する高校生の作文」募集において、村岡志織さん(1年)の作文「一人の少女と私。」が

伊予西条税務署長賞に選ばれました。

本日、伊予西条税務署の富崎能史署長様にご来校いただき、賞状と記念品を授与していただきました。

国際人との協働による学びの場①

11月29日

1年3組の生徒を対象に、セルフマーケティング・セルフブランディング講座①を実施しました。

講師には、アメリカカリフォルニア在住の 馬上 直 氏を迎え、「国際人と協働による学びの場」としました。

馬上さんは、ご自身の経験を踏まえ、生徒のセルフブランディングに対する考え方を教えてくださいました。

「自分が人生の主役であり、無限に広がる自分の色を見つける」

馬上さんの言葉に真剣に耳を傾ける生徒の姿が印象的でした。

キラキラ 実りの秋 校庭も秋 冬支度

令和3年11月29日(月)

 忙しかった2学期。「3学期はあっと言う間に終わる」とよく耳にしますが、今年は2学期がまさに「矢」のように飛んでいった感じですね。秋が深まり、校庭もすっかり紅葉、冬支度が整っています。霊峰石鎚は雪化粧。明日からは、2学期の締め括り期末考査が始まります。考査後気持ちよくグループマッチに参加できるように、今は「勉強するとき」です。英語科通信は「間接力」について紹介しています。時間があれば読んでください。

 

西条市議会の議長席に懸崖菊を飾りました

11月30日(火)に開かれる西条市議会の議長席に、本校の生徒が育てた懸崖菊が飾られました。また、市議会廊下(市庁6階)の本校作品展もリニューアルし、菊が見頃を迎えています。作品展はどなたでも見学できますので、是非御覧ください。

魅力ある学校づくり推進事業「ベルグアース株式会社」見学

11月18日(木)

職業学科の魅力を推進するために、丹原高校、小松高校、東予高校と連携で活動を行っています。

今回は、その一環として、丹原高校園芸科学科の1年生22名、小松高校と東予高校の生徒さんも一緒に

「ベルグアース株式会社」を見学させていただきました。

 

昼食は、道の駅「きさいや広場」で宇和島の特産品や文化も見学することができました。

 

「ベルグアース株式会社」の見学では、はじめに山口社長からお話をしていただきました。

「農業に革命を 夢が語れる農業へ」という熱い思いが伝わってきました。

 

日本一の接ぎ木技術を見学させていただきました。ナス科やウリ科によっても手法が違いました。

とても細い苗を素早く切る技術は、職人技としか言えません!

接ぎ木とは、おいしい実を付ける「穂木」と病気に強い「台木」を組み合わせ、両方の長所を持った植物を作る技術です。

 

★生徒の感想★

全国のキュウリやトマト苗の1/10はベルグアースで作っていると知りびっくりしました。

今日は高校生になって初めての校外学習のため、とても楽しみにしていました。私は、将来どんな仕事に就きたいか決まっていないけど、社長の「日本農業に革命を夢が語れる農業へ」という言葉を聞いて、私も将来どのような仕事に就きたいか考えるきっかけになりました。

ベルグアースが日本一の会社になるために、接ぎ木技術を行える人がたくさんいることが理由だと思いました。

日本だけでなく、中国や韓国にも進出していてすごいと思いました。

 

ベルグアース株式会社さんのHPでも紹介して頂きました。

https://bergearth.co.jp/news/contribution/2021%e5%b9%b411%e6%9c%8818%e6%97%a5%e7%9c%8c%e5%86%85%e9%ab%98%e6%a0%a1%e8%81%b7%e6%a5%ad%e5%ad%a6%e7%a7%91%e3%81%ae%e7%9a%86%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%8c%e4%bc%9a%e7%a4%be%e8%a8%aa%e5%95%8f%e3%83%bb/

 

期待・ワクワク 台湾文旦が贈られてきました!

株式会社裕源 社長 謝明達様から全校生徒に「台湾文旦」が贈られてきました。
謝明達様は、一昨年、本校生徒20名を台湾に招待してくださり、今年度も本校産ブドウ(シャインマスカット、ニューピオーネ)を台湾の高級スーパー裕毛屋で販売させていただいております。心より感謝いたします。
台湾では、「台湾文旦」は子孫を守る意味で縁起よい果物として重宝されていて、希少価値の高い品と伺いました。
感謝の気持ちを忘れずにおいしくいただきます!本当にありがとうございました。

学校 第2回指導主事訪問

本日、愛媛県人権・同和教育研究指定校 第2回指導主事訪問が行われました。
1年生は「自分の周りに目を向けよう」
2年生は「平等な社会を目指して」
3年生は「結婚差別解消に向けて」の主題のもと、熱心な研究授業が行われました。
研究授業後は、授業研修、全体会が行われ、来年度の研究発表に向けて実りある研修会となりました。

県新人結果 男子卓球部

11月13日と14日に県新人がありましたので、その結果をお知らせします。

 

13日:シングルス

   2年 安喜航世さん ベスト16

14日:団体

   ベスト8

 

団体戦はベスト8に残ったため、12月18日にある選抜団体の出場権を得ました!

相手は強豪校ばかりですが、ベストを尽くせるよう頑張ります。

応援よろしくお願いします。

了解 当たり前のことを違う目で見てみよう!

令和3年11月10日(水)

本日「愛媛県高等学校国際教育研究協議会」の研究会が、オンラインで開催されました。県内の高校17校、40名の高校生(本校は1年生4名+オープン参加者)が参加しました。開会行事のあと、「私と宇和島」という演題で、木屋旅館支配人のグレブ・バルトロメウスさんの講演、活動報告、研究協議等がありました。幹事校の宇和島南中等教育学校のみなさん、ありがとうございました。

【参加者の感想】

講演の「当たり前のことを違う目で見てみることが大切だ」という言葉が、とても印象に残っています。国際交流をするにあたって、自分と相手の国や地域の文化を尊重することが大切ですが、今の私は、自分の地域の魅力を語ることができません。宇和島南中等教育学校の皆さんは、地元の魅力をしっかり考え、宇和島の歴史についての動画を、2カ国語で作成し、地域の人やや外国の方々に発信されていました。私の周りにあるものを「当たり前」だと思わず、違う視点で考えてみたいと思います。

・・・他にも「日本人の勉強はもったいない」「間違いをすることを恐れないで」など、グレブ・バルトロメウスさんのお話には、心を打たれることがたくさんあったようです。近日中に英語科通信で紹介したいと思います。講演中に丹原高校に「虹」がかかりました。参加校をつなぐ架け橋のように感じました。

 

 

菊の出張販売&西条市議会での生徒作品見学

11月9日(火)西条市役所本庁横で菊の出張販売を行いました。また、西条市役所本庁新館6階の西条市議会委員会室廊下で展示中の菊や多肉植物、生徒作品等を見学しました。大輪菊は満開でした。12月27日(月)までの間、平日8時30分~17時まで見学できますので、是非御覧ください。

お祝い 丹高祭ー光彩奪目の一日

 令和3年11月5日(金)

 創立120周年記念 丹高祭2021

第1部 開会式・音楽部演奏

    生徒会企画

第2部 文化部の発表展示

    生徒会企画

    PTAバザー

    運動部、各団体の催しもの

    キッチンカー

    閉会式・片付け(清掃)

 この上なくステキで美しい秋晴れの下、「丹高祭」が開催されました。テーマの通り「光彩奪目」。今日から始まった、生徒会中心の生徒のための生徒による「丹高祭」となりました。朝早くから準備してくれた生徒会や各部活動や委員会の皆さん、PTAの皆さま、本当にありがとうございました。Special Thanks ー 1年3組の皆さんには、130周年に向けて、新たな一歩を踏み出した証となる記念ゲートを作ってもらいました。

 

 

お祝い 丹高祭開幕へ!

令和3年11月5日(金)

 本日は丹高祭の日。創立120周年記念ゲートを1年3組の生徒さんたちが作ってくれています。早朝から準備に駆けつけました。最高の天気です。It Couldn't be Better! もうすぐバザー(キッチンカー)も始まります。

お祝い 愛媛県立丹原高等学校 創立120周年記念式

令和3年11月4日(木)

 コロナウイルス感染症対策の影響で延期になっていた、創立120周年記念式が行われました。同窓会の会長、副会長様、歴代の校長先生、PTAの会長、副会長様をお招きして、学校全体で創立120周年をお祝いすることができました。ありがとうございました。記念式に引き続いて記念講演会があり、42年間同窓会長をされてきた前同窓会長の渡部髙尚様が「今を生きる」という演題で、貴重な経験談と「何が起こるかわからない人生で、命を大切にし一生懸命生きていく」ことの大切さを聴くことができました。記念式に先立ち行われたオープニングセレモニーでは、道前太鼓のみなさんに、すばらしい演奏(演舞)をしていただきました。

 

第3回中高合同登校指導に参加しました

本日、おしぶの森前交差点で登校指導を実施しました。

今回は1年生の交通委員が参加しました。

ヘルメットを正しく着用し、交通ルールを守って登下校してください。

ハート 人権尊重の意識を高めるためのポスターを紹介します

1年 伊藤 恋さん(県 特選)

みんなと一緒じゃなくてもいいじゃない。違ってちゃダメなんて誰が決めたの。一人ひとりの個性をお互いが尊重し合う。そんな思いを込めてこのポスターをつくりました。SDGsの目標5「ジェンダー平等を実現しよう」を題材に、親しみがもてるよう制服で個性を出しました。背景を白にし、顔に口を描かず、見る人に想像して考えてもらうよう工夫しました。キャッチコピーは自分の気持ちをそのまま文字にしました。「男らしく」「女らしく」。性別に対する偏見が社会にはまだ根付いています。こうした偏見からくる差別をなくしたい。「誰もが自分らしく生きられる社会」。私はそんな社会で生きていきたいです。みなさんはどうですか?

 

1年 野口 佳那子さん(県 優秀賞)

 

1年 渡邊 結子さん(入選)

花丸 創立120周年記念式・丹高祭に向けてー③ー

令和3年11月2日(火)

 11月4日5日の記念式・丹高祭に向けて、生徒会を中心に丹高生が一丸となって準備を進めています。本日は、校内美化やテント準備、記念ゲートの設営などをしながら、園芸科学科の皆さんに、正門ロータリーや前庭に菊飾ってもらいました。写真は、菊の五重塔や、石鎚山をバックに映える体育館などです。金木犀も満開で、丹原高校を祝福してくれているかのようです。

市議会での生徒作品等の展示が始まりました!

11月1日(月)~12月27日(月)の間、西条市役所本庁新館6階西条市議会委員会室廊下で、丹原高校生の作品や学習成果の展示が行われます。平日8時30分~17時まで見学可能です。エレベーターで上がったところにお出迎えの多肉植物があり、左手の廊下に、芸術作品各種の菊や多肉植物台湾研修グローバルGAP認証リヤカー販売英語学習地域学習歴史学習課題研究等を展示していますので、是非御覧ください。

お知らせ 高校生英語スピーチコンテストに参加しました!

令和3年10月31日(日)

 松山東ロータリークラブ主催の第20回高校生英語スピーチコンテストに、2年生の莖田さんが出場しました。タイトルは、Pick it up, Raise you up「行動し、成長しよう」夏休みから原稿を準備し、書類審査合格後はスピーチの練習を重ねてきました。残念ながら、入賞はなりませんでしたが、「言霊にグイグイ引き込まれ、散らばっていた真珠の玉が最後に一つになって、首飾りができあがったようなスピーチでした」との講評をいただきました。よく頑張りました。You raise me up, so I can stand on the mountain. I am strong when I am on your shoulders. You raise me up to more than I can be. Pick it up, raise you up, and back up your planet! You and I can move the mountain!  丹高祭で再度スピーチを披露してくれます。みなさん楽しみしていてください。

 

第72回日本学校農業クラブ全国大会 優秀賞!!

10月27日(木)

第72回日本学校農業クラブ全国大会に園芸科学科3年佐伯真由さんが参加してきました。

今年の全国大会は、兵庫県で開催され、生徒教員合わせて約2,200人が集まりました。

その中で、農業鑑定競技会(園芸の部)には223名が参加しました。

 

農業鑑定競技とは、作物の名前や特徴・病害虫などの栽培に関する内容と農業経営に関する知識を競うものです。

農業鑑定競技の試験会場は、兵庫県立農業高等学校は1学年7学科もある大規模校学校でした。

新型コロナウイルス感染症対策や、手作りのパンフレットや缶バッジなどのおもてなしをしていただきました。

 

 

  

結果は、「 優秀賞 」!!

参加者の人数に圧倒されながらも、勉強鉛筆の成果を発揮することができました星

「農業科や普通科の先生方、友達、家族に支えられて優秀賞を取ることができました!」 

1・2年生「分野別・職業別進路ガイダンス」

本日の⑥⑦限目に、1・2年生対象の「分野別・職業別進路ガイダンス」を

実施しました。16の大学・専門学校から講師の先生方をお招きし、22講座に

分かれて学問分野や仕事の内容などを体験しました。

貴重な体験をさせていただく中で、将来進むべき進路や職業について考えを

深めるよい機会となりました。

花丸 創立120周年記念式・丹高祭に向けてー②ー

令和3年10月27日(水)

「生徒による記念式・丹高祭」を目指して、記念タオルの包装とプランターの花植を行いました。(記念タオルは普通科の生徒の手、ビオラの苗は園芸科生徒の手、今日の作業は両方の生徒たちの手によるものです)家庭クラブ、美化委員、保健委員、そして各クラスのボランティアのみなさん、ありがとうございました。

 As you grow older, you will discover that you have two hands. One for helping yourselves, the other for helping others. ーオードリーヘップバーンー

 

 

西条市シティプロモーション課の取材を受けました

本日、西条市シティプロモーション課から2つの取材を受けました。

① 南海放送ラジオの収録

 11月1日(月)、南海放送ラジオで「エフナンまるごと西条DAY」と銘打ち、3つの番組内(7時15分~16時20分の間)で西条市の特集が放送され、丹原高校のPRが流れます。生徒会長の酒井ひかりさん、と、副会長の佐々木里花さんが明るく楽しく収録してくれました!

 ② 広報さいじょう12月号のインタビュー

 広報さいじょう12月号に、市内5高校が1ページずつ掲載されます。そこで、園芸科学科の西田喜信くん(3年)と、生徒会長の酒井ひかりさん(2年)が取材のインタビューを受けました。12月号、乞う御期待です!

菊花展 始まる

26日から30日(土)まで農場で「菊花展」を開催しています。

明日以降の販売予定は

10 月 27 日水曜日 午前 10 時 10 分~12 時 30 分  午後 14 時~15 時 30 分

10 月 28 日木曜日 午前 9時 10 分~12 時 30 分  午後 14 時~15 時 30 分

10 月29 日金曜日  午前 9時 ~12 時  午後 14 時~15 時 30 分

10 月 30 日土曜日 午前 9時 10 分~午後 14 時 40 分 です。

保健に関する講話 『命の大切さ』

西条中央病院 産科ユニット 越智 公美先生に御講話いただきました。

デートDV、性感染症、妊娠についてなど幅広くお話ししていただきました。

性を大切にすることは、生(命)を大切にすることなのだと実感しました。

越智先生、心温まるお話をありがとうございました。

花丸 創立120周年記念式・丹高祭に向けて

令和3年10月25日(月)

 丹原高校では、11月4日(木)は創立120周年記念式、5日(金)は丹高祭が行われます。生徒たちによる生徒たちのための学校行事を目指して、現在その準備の真っ最中です。先週金曜日には、ワックスがけ等の校内清掃と放課後「多肉植物の寄せ植え」をしました。園芸科学科の先生や生徒のご指導のもと、普通科のボランティアの生徒も参加しました。次回は、前庭用のプランター花植と記念タオルの包装、記念ゲートの組み立てなどがあります。生徒会やボランティアの生徒たちの力を結集します。▶英語科通信BIG TOMORROW10月号もアップしていますので、ご覧になってください。3年生(努力の大切さ)と1年生(人権意識の高揚)の意見を紹介しています。

 

丹原保育所に行きました(^▽^)

10月20日、丹原保育所の4才児さんクラスに、3年生の「保育」選択生3名がお邪魔しました。

手遊び歌、絵本の読み聞かせの後、外で思い切り遊んでみたら、子どもたちの体力についていけず…。かわいい笑顔に癒やされながら、すてきな時間を過ごせました。

偶然、丹高の卒業生も実習に来ていて、一緒に活動できました。

たんばらほいくしょのみなさん、ありがとうございました。

 

運転免許説明会

本日、3年生を対象に運転免許説明会をおこないました車

多くの保護者と生徒の参加のもと、学校から詳しい説明を行いました。

進路が決定した生徒は、所定の手続きをして、教習所に入校し、

次は、運転免許取得に向けて頑張ってください!!!!

  

  

 

学校 丹高オープンスクール開催!

丹高オープンスクールに、たくさんの中学生が参加してくれました!

みんな楽しそうに授業に取り組んでいました。

中学生のみなさん、ぜひ丹原高校へ来てください!
 

交通講話

本日、中間考査終了後の3時間目に西条西警察署の方をお招きして交通講話をおこなっていただきました。

通学で利用している自転車のルールや罰則、丹原高校近辺の見通しの悪い交差点や

交通量の多い横断歩道の危険についてお話していただきました。

特に自転車については通学で利用している生徒が大半を占める中で、

並列通行」「片手運転」「一時不停止には十分に注意し、

一瞬の気の緩みで自分や周囲の人を傷つけてしまうことを忘れないで毎日元気に登下校してほしいと思います!!

 

   

 

   

心肺蘇生法実技講習会 

本日、教職員対象の心肺蘇生法実技講習会を行いました。

コロナ禍での心肺蘇生法は、

①ハンカチやマスクで傷病者の鼻と口を覆う。

②成人への人工呼吸は行わない。

③呼吸の確認の際は、顔を近づけずに腹部と胸部の動きを目視する。

④換気を行う。などいくつかの注意点がありました。

状況が変われば方法も変わる!!緊急時に迅速かつ安全に対応するためにも訓練は欠かせませんね。

新しい学びがあり、有意義な講習会となりました。西条西消防署の皆さんありがとうございました。

       

3グループに分かれて実技講習中です。 心臓マッサージを2分間続けるのは結構ハードです汗・焦る多くの人が必要なわけですね!

教育相談教職員研修

 本日、愛媛県総合教育センターから講師をお招きし、教職員を対象に「学校で行うアンガーマネジメント ~教職員のためのアンガーマネジメント~」についての研修を行いました。

 「怒りは誰にでもある感情で自分を守るために大切」というお話から始まり、怒りのメカニズム、コントロール方法などについてお聞きしました。

 よく「怒りは6秒我慢すればピークを過ぎる」と言われます。皆さんはその6秒をやり過ごす自分なりの方法を持っていますか。自分の怒りの傾向を理解し、自分なりの怒りとのつきあい方を見つけていくことが、良好な人間関係づくりにつながります。今日学んだことを生徒たちにも還元していきたいです。

 対面研修ができるように  最近どんなことで叱った?     自分の怒りの傾向を分析

 

全国地域安全運動に参加しました!

10月11日(月)から10月20日(水)に実施される「全国地域安全運動」を前に、

西条西警察署の皆さんと一緒に犯罪被害防止を呼び掛ける啓発活動に参加しましたにっこり

本校からは5名の生徒が参加し、フジ東予店の入り口にて「高校生DJポリス」やチラシやグッツ配布による

地域の方々や来客者への啓発活動を行い、安全を呼びかけましたニヒヒ

私たちの街は私たちで守り、誰もが住みやすい街になることを願っています!

                 

                 

お知らせ 人権・同和教育講演会を開催しました。

令和3年10月7日(木)

 本日、人権・同和教育講演会を開催しました。講師は、西条市青少年育成センターの永井克征先生で、演題は「お二人との出会い-ハンセン病問題に学ぶ-」でした。ハンセン病に対する誤解や患者への偏見や差別の実態を、松本常二さん、本田久夫さんの人生を紹介しながら、わかりやすくお話していただきました。地元の高校生や中学生の活動などの紹介や、東京オリンピック聖火ランナーとなった松本さんの姿は非常に印象的でした。生徒会長の酒井さんは、お礼の言葉の中で、「病気は過去も現在もそして未来も存在します。新型コロナ感染症などの病気に対する偏見をなくしていきたい」と決意を述べました。講演のあと生徒たちは、HR教室で人権作文を書き、人権委員は講師の先生との懇談会に参加しました。

 

1年学年集会を行いました

10月6日(水)1年生の学年集会を行いました。

学年主任の先生から日頃の生活で気になる点や来週から始まる2学期中間考査についての取り組み方や学習方法についてお話しがありました。これから、中間考査に向けて計画的な学習を行いましょう。

出欠の確認をしています。学年主任の先生からの講話

生徒会役員認証式 新旧交代式(リモート)

10月5日(火)生徒会役員認証式 新旧交代式(リモート)が行われました!

 

 

新旧の生徒会の交代も無事にできました!

これから、121周年の丹原高校を盛り上げていくために頑張っていきます興奮・ヤッター!

総合的な探究の時間(2年生)

にっこり2年生の総合的な探究の時間は、興味・関心に応じて講座別活動をしています。

その中の一つ、地域活性化班は先日オンラインでフィールドワークを行いました。

地元周布地区で140年以上前から酒造りに取り組んでいらっしゃる「成龍(せいりょう)酒造」さんにお話を伺いました。

酒蔵として地域のために何ができるかを常に考えていらっしゃることや、

お酒だけでなく、人、米、水をセットにして発信する工夫をされていること、

また、西条産の野菜や小松の梅などを使って作った商品をどのように広げ、地元を盛り上げていくかなど、

たくさんのお話をお聞かせいただきました!

コロナ禍で、実際に足を運んで行うフィールドワークもなかなか以前のようにはできない状況ではありますが、

この状況だからこそできることは必ずあります!

発想の転換をして、高校生だからこそ出てくるアイデア、実行力を武器に、様々な活動をしてきたいと考えています!

成龍酒造様、ありがとうございました!これからもよろしくお願いします!お辞儀

 

英検にチャレンジ!

先週末土曜日に第2回実用英語技能検定を実施しました。鉛筆

開始時間ギリギリまで参考書で確認し、試験時間いっぱい真剣に取り組んでいました。

結果が楽しみですね花丸

検定を受けるとなると緊張してドキドキするかもしれませんが、

日頃の英語学習への取組を測る良い機会です。

次回は3学期に実施予定です。積極的にチャレンジしていこう!笑う

 

 

2年生進路講演会

2年生普通科で進路講演会(オンライン)を実施しました。7月に「自分を知ろう」というテーマで実施し、2回目となる今回は実際に志望理由書に何を書くか(なぜその学校や企業を志望するのか、その学校や企業で自分は何を為すのか)を考え、文章化するための準備を行いました。また、志望理由書を書く上での注意点も教わったので、これから何回も練習を重ねて納得のいく志望理由書を書けるように頑張りたいと思います。

チーム汗っかき君2021 地域活性化班です!

こんにちは!

チーム汗っかき君2021

地域活性化班ですニヒヒ

久しぶりですが、活動の様子をお伝えしますピース

今回、

地域資源を活用した地域貢献活動~地域防災から活性化につながる取組~

の活動について、本校3年生の近藤美咲さんがポスターを作成し、

西条市市民活動支援センターに展示しています。

少しでも、西条市の地域住民の方々に地域課題に目を向け、

防災・減災の視点を持ち、課題解決に向けた地域づくり、街づくりに参加する

きっかけとなればと思っています。ぜひ、ご覧くださいねにっこり

西条市市民活動支援センターの皆様、御協力ありがとうございました!

ポスター.pdf(見てね笑う

※制作した竹灯籠

 

 

家庭クラブ エコキャップ運動

こんにちは笑う家庭クラブです。

先週の金曜日にも、保護者の方がエコキャップを学校に届けてくださいました。ありがとうございます。たくさん集まってきたので、3日(土)、松山容器さんに届けました。

 今回は30kg!12000個、寄付金額は150円でした。

引き続きご協力よろしくお願いいたします。

ヘルメットの正しい着用をお願いします!

本日のSHRで交通委員会から、各クラスでヘルメットの正しい着用の仕方などについて連絡がありました。

「ヘルメットがずれたりしないよう、あごひもの長さを調節してください。」や、

「これから日が落ちている時間が長くなるので、気をつけましょう。」と呼びかけていました。

家庭クラブ エコキャップ運動 その後・・・

こんにちは興奮・ヤッター!家庭クラブです。

昨日、エコキャップ運動についての記事を載せたところ、早速保護者の方が大量のエコキャップを学校に届けて下さいました!感謝です花丸インターネットによる情報発信の凄さを感じました。

各家庭にたまっているエコキャップを生徒に預けていただいても、事務室に届けていただいてもかまいません。引き続きご協力よろしくおねがいいたします。

参考

 エコキャップ800個で・・・ ゴミとして燃やした場合と比べ二酸化炭素6.3kg削減

       (約2kg)   資源としてリサイクルすることで子どものワクチン代20円寄付(1人分)

 

家庭クラブ エコキャップ運動

こんにちは笑う家庭クラブです。

家庭クラブでは、昨年の11月から「8が付く日はエコキャップの日」の合い言葉のもと、エコキャップ運動に取り組んでいます。昨日の昼休み、放送で回収への協力について呼びかけを行い、今日28日に各階に設置している回収カゴにたまったエコキャップを集めました。地域の皆様も、もし、家にエコキャップがあったらご協力よろしくお願いします!

 

生徒会選挙!!

9月24日(金)生徒会選挙が行われました興奮・ヤッター!

例年以上の立候補者の数に、学校を盛り上げたい!!という気持ちが伝わってきます喜ぶ・デレ

 今年度は、新型コロナウイルス感染症対策として、リモートで行われました。

そのため、事前に候補者の演説を録画視聴覚 選挙管理委員会による司会で行われました。

各教室では、演説を聞いた後、選挙管理委員会の説明があり投票を行いました。

 みんなの意見を反映した、新生徒会の誕生が楽しみですね興奮・ヤッター!

 

星生徒会長候補

2-3 大野 葵   2-3 酒井 ひかり  2-3 松木 雄哉

星副会長候補

2-3 佐々木 里花 2-3 平塚 郁哉

星会計候補

2-1 首藤 桃叶  2-3 近藤 芳樹   2-2 髙橋 唯斗   1-3 長井 杏奈

星会計監査候補

2-3 伊手 瑛真  2-3 青野 瑞樹   2-2 山内 雄貴   1-3 菅 音々葉   1-3 黒川 竜希

星運営候補

2-1 武田 倫弥  2-3 越智 輝多   1-3 高野 清楓   2-3 莖田 美空   1-3 武田 樹奈

 

お知らせ ふれあいフェスティバル2021

「ふれあいフェスティバル2021」(主催:愛媛県ほか)がオンライン開催(配信期間:令和3年9月23日(木曜日・秋分の日)~令和4年3月31日(木曜日))されています。
その中で、「SDGs私たちのミッション」映像紹介に本校の新制服が紹介されていますので御覧ください。