丹高ブログ

NEW 新制服「夏用ポロシャツ」在校生の申込開始!

新制服の「夏用ポロシャツ」(半袖・長袖)は在校生も購入できます。

事務室前にサイズサンプルを置いていますので、試着してみてください。

購入希望者の申込は3月15日(月)締め切りですにっこり


王冠 文部科学大臣優秀教職員表彰

本校が令和2年度文部科学大臣優秀教職員表彰を受賞しました。
地域と連携した活動を通して、地域課題に自ら取り組む力を身に付けるとともに、地域社会の発展に貢献できる人材の育成を図る教育活動を継続して実践していることが評価され、受賞につながりました。
今後も今回の受賞を励みに、地域とともに歩む高校として活動していきたいと思います。
ありがとうございました。

お祝い 卒業式 その2

心温まるよい卒業式でした。みなさま、ありがとうございました。

式後のホームルーム活動は、どのクラスもいい雰囲気でした。

105名の卒業生たちに幸あれキラキラ


お祝い 卒業証書授与式

令和2年度卒業証書授与式が行われました。体育館入り口には愛媛県が育成したデルフィニウムの新品種「さくらひめ」が飾られ、卒業生の門出を見守ってくれました。
卒業証書受領代表に
 普通科 山下侑真さん 園芸科学科 越智玲音さん
賞状授与では、
霊峰賞
 普通科 真鍋結衣さん 園芸科学科 永井音羽さん
校長賞代表 大澤紅音さん
3か年皆勤賞代表 伊藤康将さん
功労賞代表 石水沙也香さん がそれぞれ賞状を受け取りました。
卒業生代表答辞には、越智杏奈さんが、3年間の思いを込めて立派に務めました。
 

生徒会です♪

こんにちは!

生徒会ですにっこり

もうすぐ卒業式お祝い

3月はお別れの季節ですね・・・

26日(金)に、

生徒会の卒業式を行いました

これまで、

丹原高校のために頑張ってくださった

旧生徒会メンバー(卒業生)

の気持ちを込めて

記念品(寄せ植え)を贈呈しました 興奮・ヤッター!

私たちも

先輩たちに負けないくらい

丹原高校を

もっともっと

盛り上げていきます!

今までありがとうございました

 

 

表彰式・記念品贈呈式

本日、令和2年度表彰式、記念品贈呈式が行われました。

産業教育振興中央会賞 丹 実咲さん
全国農業高等学校長協会賞 越智玲音さん
愛媛県産業教育振興会賞 石水沙也香さん
愛媛県学校農業クラブ連盟賞 永井音羽さん
全国高等学校家庭クラブ連盟賞 曽我部萌香さん
愛媛県高等学校体育連盟体育功労賞 代表 木村美菜璃さん
愛媛県高等学校文化連盟文化功労賞 代表 藤原彩花さん
農業クラブ功労賞 代表 大澤世奈さん
1か年皆勤賞 代表 田端旺次郎さん

卒業記念品贈呈代表 東 優希さん
在校生記念品贈呈代表 岩見咲来さん

3月1日(月)10:00~卒業証書授与式を実施します。心温まる式典にしたいと考えています。なお、次の新型コロナウイルス感染症対策を行います。御理解・御協力をよろしくお願いいたします。
1 保護者受付は、9:00~9:40に体育館入口で行います。
2 当日は校内に駐車場を設けていますので、近隣への駐車は御遠慮ください。また、校内では徐行の徹底をお願いします。
3 来校の際は、事前に検温の上、マスクの着用と体育館入口・教室入口での手指消毒をお願いします。発熱や咳等の症状のある方は、御出席をお控えいただきますようお願いいたします。

 

同窓会入会式

霊峰会副会長 鎌田竹広様から挨拶をいただいた後、石戸雅人さんが新入会員代表挨拶を行い、クラス代表幹事が紹介されました。


 

学校 卒業式の会場準備を行いました。

本日、1年生が卒業式の会場準備を行いました。
当日は1年生は出席できませんが、卒業生のために一生懸命、準備しました。
園芸科学科の生徒が育てたシクラメンが花を添えています。

お知らせ 春の準備が着々と・・・

農場では、春の準備が着々と進んでいます。
野菜、草花苗の鉢上げ、ブドウ、イチジク、ブルーベリー・・・
明日は同窓会入会式、卒業式予行、表彰式が行われます。3月1日が素晴らしい卒業式となりますように。

生徒会です♪

こんにちはにっこり

生徒会ですピース

今日は、が来た?!

っというくらい暖かい(暑い)日でしたね

花粉症のわたしには厳しい季節ですね・・・

 

さて、生徒会では

卒業生(旧生徒会メンバー)への卒業記念品に

多肉植物の寄せ植えをつくりました

みんなでワイワイと寄せ植えをつくるのは楽しいですね!

3年生が喜んでくれたらうれしいですピースニヒヒ

ぜひ、皆さんも寄せ植えづくりを体験してみてください笑う

御協力してくださった先生方・園芸科学科のみなさん、ありがとうございました!

ICT教育ワークショップ

 最終回のワークショップということで、本校の先生方のスキルアンケートの結果や、今後の取組についての報告がありました。

 また、来年度から導入されるOffice365に関する説明も受けました。

 もうすぐ1人1台端末も届くようです。有効に活用できるよう、先生方も頑張っています!

会議・研修 GIGAスクール構想の実現に向けて

来年度から生徒一人につき1台端末が配布されます。それに向けてオンラインによるMicrosoft365の教員研修(愛媛県教育委員会主催)がありました。春から楽しみですね喜ぶ・デレ


学校 学年末考査

本日から学年末考査が始まりました。
今年度最後の定期考査です。しっかり勉強して有終の美を飾りましょう。

2020チーム汗っかき君です!!!

こんにちはにっこり

2020チーム汗っかき君

竹の成分抽出班脱臭紙開発部です

 

ここ数日、寒かったり、暑かったり、寒かったり・・・

体調管理が難しいですね・・・

でも、チーム汗っかき君は元気に活動していますニヒヒピース

 

先日の日曜日、「えひめサイエンスチャレンジ2020」で研究発表に関する表彰式があり、

なんと今回、2部門で優秀賞を獲得できました

一   般    部    門 優秀賞 「テーマ:竹の消臭効果についての研究」      

プログラム部門 優秀賞 「テーマ:竹の成分抽出方法とその活用方法の検討」 

 

 来年度は、竹の成分を夏野菜の生育に与える影響周桑和紙づくりの伝統技術を取り入れた脱臭紙の開発に取り組んでいきます

 

雪 3年生登校日

雪が舞い散る中、今日は3年生の登校日でした。音楽の永井先生から「仰げば尊し」の意味やその心について教えていただき、さらにコロナ禍でがんばってきた3年生への熱いエールをいただきました。その後、体育の青野誠先生の指導で卒業式に向けた練習をしました。卒業式まであと12日。着々と準備が進んでいます。


お知らせ 癒やしの空間

2年生園芸科学科の生徒が、授業で育てたシクラメンを渡り廊下に飾ってくれました!
手作りのプランターも花を添えています。コロナ禍の中、ホッとする癒やしの空間です。
ありがとうございました。

えひめ地域づくりアワード・ユース2020表彰式

2月13日(土) 王冠「えひめ地域づくりアワード・ユース2020表彰式」王冠に参加してきました!

愛媛県の地域活性化の取組を行っている、県下27の団体・個人の中で上位5団体の最終プレゼン審査がありました。

丹原高校は、上位5校には選ばれませんでしたが、2つの賞を受賞することができました。

 特別賞 「地域を支える高校生~リヤカーが繋ぐ120周年の軌跡~」 園芸科学科 野菜班

 奨励賞 「2020チーム汗っかき君~地域資源を活用した地域活性化に向けた取組」 2020チーム汗っかき君

 

 

最終審査校の発表は、地域を支えるために何ができるかを常に考え、地元の企業や住民、大学などと連携し世界に向けて情報発信を行っていました。また、動画やコント、法被やエプロンなど発表方法の工夫をされていました。

今回、最優秀賞に輝いた三崎高校せんたん部「私たちのバトン~最SENTANで最SENTANの挑戦~」では、地元の課題をよく分析して、地域全体で三崎高校の存続や環境問題への取組、高校生が先生役となり全国の小学生にオンライン授業を行うなど、私たちには思いつかないような取組を行っていました期待・ワクワク

園芸科学科野菜班の活動は、地元地域を元気づけるためのリヤカー販売、安心安全な農産物を作るための愛媛県GAPへの取組、地元の保育園や中学生との交流活動、とべ動物園との持続可能な農業への取組、みんなが住みやすい地域づくりに向けたSDGsへの取組など、まだまだ始まったばかりのものが多く、もっともっと活動を広げていかなければ!と思いました。

審査員の方から、地元課題に目を向けて、来年は最終審査まで残れるよう頑張ってください。
と、応援のお言葉を頂きました喜ぶ・デレ

 

これからも、地域活性化に向けて私たちにできることを考えていこうと思います興奮・ヤッター!

第5回ICT教育ワークショップ

オンラインで研修会を行いました。今回のテーマは「動画制作」でした。

前半は動画編集ソフトの使い方、後半は見やすい動画の作り方について学習しました。

玄関で寝転んでます

1月下旬から2月上旬まで東予展(あかがねミュージアム)に出品していた作品を校内に展示しています。

玄関では立体の「居候」くんが皆さんを寝転んでお迎えしています。廊下の壁面には平面作品を掛けています。

丹高にお越しの際には御覧くださいね。

丹高タイムトライアル表彰式

2月2日(火)、2月4日(木)に校内で実施した「丹高タイムトライアル(男子4km、女子3km)」の表彰式を全校放送で行いました。上位入賞者は、校長室で記念撮影しました。

男子1位 田中丈大さん(中央)、2位 武方大夢さん(左)、3位 木原健登さん(右)

女子1位 酒井ひかりさん(中央)、2位 相原麻菜美さん(左)、3位 髙橋華瑠香さん(右)

 

令和2年度丹高タイムトライアル入賞者

音楽部 大会結果について

少し前の大会ですが…
2020年12月25日に、第44回全日本アンサンブルコンテスト愛媛県大会東予地区予選に出場しました。

1,2年生の6名が管打六重奏で出場し、銀賞を受賞しました。

2021年1月31日には、第23回全日本中学生・高校生管打楽器ソロコンテスト愛媛県大会が行われました。

1年生の白石雄大さんがアルトサクソフォン独奏で出場し、金賞を受賞しました。

両大会ともコロナの影響により無観客での実施となりましたが、とても緊張しました。
そして同時に、ホールで演奏することができて、とても嬉しかったです。

演奏に関しては課題が多々残りましたが、練習できることや本番のステージで演奏できることの楽しさやありがたさを、特に強く感じた大会となりました。

これからも感謝の気持ちを忘れず、一生懸命練習に励んでいきたいと思います!

 

 

お知らせ タイムトライアル 1年生

2月4日(木)に延期になっていた「タイムトライアル 1年生」を実施しました。絶好のコンディションのもと、生徒は自分のペースでよく走りました。また、1年担任の近藤先生、伊藤先生、3年学年主任の月原先生も激走しました。運営には3年生の有志の生徒が手伝ってくれました!本当にありがとうございました。

お知らせ 研究授業(HR活動 2年生園芸科学科)

2月4日(木)、今年度新規採用教員として採用された首藤教諭の研究授業が行われました。
主題は「持続可能な未来のために ~今、私たちにできること~」でした。SDGsについて事前にClassiでアンケートを行い、班別に現在の課題の解決策についてロイロノートを用いて意見をまとめ、発表するという内容の濃い授業でした。生徒は自分たちの意見を出し合い、熱く語る生徒も見られ、充実した時間となりました。

丹原東中学校の2年生が来校してくれました

本日、丹原東中学校2年生4名が「性の多様性を認めるポスター」を持参して来校してくれました。
早速、校内に掲示しようと思います。ありがとうございました。
本校も来年度、制服を一新するにあたり、女子の制服にパンツスタイルを導入しました。スカートでもスラックスでも選択可能です。
誰もが、「自分らしく」生きられる社会となるように、多様な性について考えていきましょう。

えひめスーパーハイスクールコンソーシアム(オンライン)

本校からは、園芸科学科野菜班が「先進的な教育活動や地域と連携した取組」の発表校としてオンラインブースを開設したほか、2年3組の生徒が一般参加として、ともに他校とのディスカッションを行いました。
園芸科学科野菜班は、リヤカー販売についての質問を多くいただきました。SDGsについて研究している学校もあったので、とても刺激になりました。私たちの活動についてのアドバイス等もいただけたので、今後さらに頑張っていこうと思いました。
2年3組の生徒も自分たちが取り組んでいる地域活性化について、他校から多くのヒントを得ました。
 

急ぎ 丹高タイムトライアル

例年行っている丹高マラソン大会。今年はコロナ対策のため、校内でのタイムトライアルに変更して実施しました。

2/2、昨夜の雨によりグラウンドの状態があまりよくなく、前半に予定していた1年生は後日に延期。後半の2年生は2クラスずつで実施しました。校長先生、月原先生も応援ランナーで参加しました。

準備や運営、片付けのために、家庭学習期間に入っている3年生も来てくれ、改めて丹高生の優しさを実感しました。感謝!

 

学校 3年学年末考査最終日

3年生の学年末考査が終了しました。学年集会では生徒課長と学年主任から諸注意と講話があり、HR活動ではテスト返却や連絡などがありました。2月1日からは家庭学習期間となり、国公立大学の二次対策が始まります。

見せてやれ、底力。がんばれ、丹原高校3年生。


えひめ県GAPの現地審査会(作物・野菜)

令和3年1月27日(水)

丹原高校の農場で、県職員の方5名による「えひめ県GAPの現地審査」が行われました。

午前中は米、午後はイチゴについての栽培記録の確認や、栽培圃場・調整室・倉庫などの確認をしていただきました。

 

2年生作物班と野菜班も参加し、「GAPに取り組むこと」について学習できました。

普段の実習の中でGAPを意識し、さらに深い学びにつながっていくと思います。

 

今後も、地域の見本となれるように、積極的にGAPに取り組んでいきたいです興奮・ヤッター!

園芸科学科 課題研究発表会

園芸科学科3年生が今年1年間取り組んできた「課題研究」の成果発表会を実施しました。

今回は小松高校ライフデザイン科2年生の生徒さんも参加してくれ発表会に華を添えてくれました。

大島青松園とWeb交流会

1年2組では、人権・同和教育ホームルーム活動の時間に、大島青松園とWeb交流会を実施し、ハンセン病問題について、考える時間を持ちました❤️

 

インターンシップ発表会

令和3年1月15日(金)⑤⑥限  インターンシップ発表会興奮・ヤッター!

 

インターンシップの発表会が行われました。今年度は当初4回開催する予定でしたが、新型コロナウイルス感染症拡大のため、規模を縮小して2回の実施となりました。農家・事業所の皆様の御協力により、生徒たちにとって貴重な経験となりました。

 

お忙しい中、有限会社鎌田農園様、はっきり農園様、ヤマサ農園様、愚禿山様、ポポ農園様、Saiki Engei様にお越しいただき、3年生に対して卒業後もしっかり頑張るようにとの励ましのお言葉をいただきました。

本当にありがとうございました。

 

今年度は、以下の農家・事業所の皆様にお世話になりました。

 有限会社鎌田農園様、ゆきもと農園様、はっきり農園様、ヤマサ農園様、愚禿山様、ポポ農園様、

 Saiki Engei様、周ちゃん広場・今井農園様、アグリジャパン愛媛様

 

お世話になった皆様、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

共通テスト激励会

7限の時間帯に今週末の第1回共通テストに向かう生徒たちの激励会を行いました。

「校長先生の激励のお言葉」担任時代を懐かしそうに振り返りながらの言葉には説得力がありました。

 

「学年主任より激励」その1点を絞り出せ!という言葉が印象的でした。

 

最後に進路課長から最終チェックの説明を受けて、準備は万端です。

『がんばってきまーす!!』

皆さんのこれまでの努力の成果が出ることを祈っています!頑張ってきてください!!体調管理もしっかりと!!

えひめU-18フットサル大会に出場

コロナウイルスによる影響と部員不足に苦しむ中、サッカー部員6人で出場し、県ベスト8となりました。これからも地道に活動を続けていこうと思います。

 

第3回ICTワークショップ

来年度の一人一台端末に備え、ICTに関する教職員研修を行いました。今回の講習内容は、①ZOOMの使い方の復習と、②ロイロノートの使い方でした。特に、ロイロノートについては、講師の先生からサインインの方法や基本的な機能の操作方法を学んだ後、月原さおり教諭に活用事例を紹介していただきました。今後もICT教育を推進し、本校の学びの質を高められるように取り組んでいきます。

3学期始業式

3学期のスタートです。珍しく積もった雪の中でしたが、新たな気持ちで新学期を迎えられるよう、大掃除で学校を美しくしました。

始業式は、校内放送で実施しました。

校長先生の式辞では、それぞれの学年において一年の締めくくりの大切な学期であることや、感染予防対策として、「決して学校にウイルスを持ち込まない」という気持ちを強く持って、それぞれが感染対策を万全にし、一段と気を引き締めて生活してほしいという話がありました。

そのあと、養護教諭の新﨑先生より、新型コロナウイルス感染症対策について、消毒、換気の徹底に加えて、毎朝の検温で体調を確認し、体温や体調の変化により一層注意を払い、少しでも異変を感じたら、必ず担任に連絡し休むようにするなど、再度詳しい注意喚起がありました。

雪 令和3年1月8日

今日から3学期です。雪の登校風景となりましたが、生徒たちは元気に登校してきました。

 

ICTワークショップ

第1回ICT教育実践サポート事業として、外部講師によるICTに関する教職員研修を行いました。

今回の研修では、ZOOMを使ってリモート授業開催のために必要な基礎知識や操作方法を教わりました。臨時休校の際に行ったオンライン授業を思い出しながら、手順を確認しました。

お知らせ 2学期終業式

 本日、2学期の終業式を行いました。密を避けるため、3年生のみ体育館、1・2年生は教室でZoomを使って参加する式となりました。

 「暑い、暑い」からスタートした2学期。新型コロナウイルス対策を行いながら、予定していたほとんどの学校行事を実施することができ、充実した日々となりました。

 【2学期の表彰伝達 受賞者一覧】

・私たちの暮らしを支える税金  優 秀 1年3組 木原 健登

・第16回高校生英語弁論大会   努力賞 2年3組 福本 真央

・第66回青少年読書感想文全国コンクール 高校生の部愛媛県審査 自由読書部門

                佳 作 1年3組 酒井 ひかり

・人権尊重の意識を高めるためのポスター作品

                入 選 1年2組 髙橋 萌花

・いわてスピード大会2020年 第2位 1年1組 佐々木 里花

・中国四国農政局「ディスカバリー農山漁村の宝」選定証

                園芸科学科 GAP班

・年間優秀グループ賞      黄覇

 

各クラスの接続状況を確認 体育館の3年生 教室の1・2年生

防災避難訓練(シェイクアウトえひめ)

 本日、今年度2回目となる防災避難訓練(シェイクアウトえひめ)を行いました。地震発生後、放送の合図と共に生徒たちはグランドに避難しました。

「練習は本番のように、本番は練習のように」。

 実際に災害は起こって欲しくありませんが、万が一起こった時には、今日の訓練のように冷静な行動ができるよう、真剣に取り組むことができました。

 

ディスカバー農山漁村の宝に認定

園芸科学科 GAP班

中国四国農政局「ディスカバー農山漁村の宝」に、園芸科学科のグローバルGAP班が認定されました。

一昨年から取り組んできたグローバルGAP認定取得の取り組みを「ディスカバー農山漁村の宝」にエントリーしたところ、中国四国農政局においてその成果が認められ、「農山漁村の宝」として認定していただきました。

 園芸科学科3年GAPを担当した生徒です。中国四国農政局 農村振興部長 柵木様から認定書を授与していただきました。

 本校の取組を評価していただくとともに、励ましのお言葉をいただきました。

 GAP担当生徒たちの頑張りが、また一つ成果をあげてくれました。

学校 明日から保護者懇談会

明日から保護者懇談会が始まります。正面玄関に令和3年度からの新制服を展示しています。在校生は夏のポロシャツのみ購入可能で、購入希望調査は3学期に行う予定です。この機会に保護者の方もぜひ御覧になってみてください。農場で栽培したシクラメンの販売も行っています!

グループマッチ

2学期のグループマッチは、コロナウイルス感染症対策のため、学年ごとに行いました。

12月11日(金)の前半が1年生、後半が2年生、14日(月)が3年生。

バレーボールやバドミントン、ソフトボールなど分散しての実施でしたが楽しく競技できました。

2020チーム汗っかき君 地域活性化班です!!

こんにちはにっこり

2020チーム汗っかき君 地域活性化班です!

今日は、福知山公立大学 2020地域活性化策コンテスト「田舎力甲子園」の

授賞式に参加しましたピース

今回、チーム汗っかき君は「奨励賞」を受賞できました

感染症対策のためZOOMでの開催でしたが、

全国の高校生のみんなと交流ができて、

とても良い経験ができましたにっこり

なにより、楽しかったです

今後も継続的に地域活性化に向けて取り組んでいきたいです!

音楽 朝読書

読書週間が始まりました。生徒も先生も朝読書です。みんなでつくる10分間の静寂。自分と向き合う大事な時間。静かな朝の時間が丹原高校を包んでいましたキラキラ

とべ動物園と園芸科学科の連携

夏休みに、とべ動物園から堆肥をいただきました。
上質な堆肥をいただいたので、農業高校として何かできることはないだろうか、と模索する中で
堆肥  →  野菜栽培  →  動物たちへ規格外品の提供  →  堆肥化    のサイクルを目指すことにしました。
販売可能なものはお客様へ、商品としては販売できなかった規格外品の一部を動物の飼料として提供することで、廃棄野菜とも向き合い、同時にフードロス削減にも取り組んでいきます!

撮影:愛媛県立とべ動物園

お知らせ 第3回丹高わくわくサタデースクール

12月5日(土)に第3回丹高わくわくサタデースクールを開催し、西条市内の多くの中学生が参加してくれました。今回は「フラワーデザインに挑戦しよう!」ということで、園芸科学科2年生が講師となり、中学生に優しく丁寧に教えました。
来年度、たくさんの中学生が入学してくれることを願っています!お待ちしています!

新型コロナウイルス感染症に負けない絆メッセージ3

愛媛県教育委員会人権教育課から、生徒及び保護者宛てに「新型コロナウイルス感染症に負けない絆メッセージ3」を作成するとともに、より多くの方に分かりやすく伝えるための高校生によるメッセージ動画を作成し、下記の要領で配信すると連絡がありました。新型コロナウイルス感染症を理由とした偏見によるいじめや差別が決して生じないよう心掛けましょう。

「新型コロナウイルス感染症に負けない絆メッセージ3」(PDF) 

〇メッセージ動画の配信
 1 ケーブルテレビでの放送
   専用チャンネルを活用するほか、県内各CATV局においても動画を繰り返し放映予定
 2 インターネットによる視聴
   動画サイトYouTubeにより配信 ※上記メッセージ3にURLとQRコードを掲載

租税教室

本日11月30日(月)、税理士の兼頭昭義先生(本校OB)を講師にお招きし、租税教室を開催しました。

新型コロナウイルス感染症対策のため、1年生は体育館で、2・3年生はリモートで(各教室で)受講しました。講演では、租税の意義や役割、望ましい税負担の在り方などについて、分かりやすくお話しいただきました。