メインメニュー

学校紹介

H29丹高日記のカテゴリー

新着ダウンロード

    校長室から −平成30年度−     校長 勝田 毅


新年度に当たって


 「緑したたる木かげにつどい 伝統清き泉をめぐり」
 県下高等学校の校歌の中で、難しいけれどとても美しい校歌であるといわれる丹原高等学校の校歌4番の歌い出しです。丹原高校は、樹木の種類が豊富な学校で、まさに「緑したたる」校庭です。体育館前に「カイノキ(楷樹)」があります。この樹は、儒学の創始者である孔子の墓所「孔林」に代々植え継がれるとともに、各地の孔子廟にも植栽されており、学問の聖木とされているそうです。

 このような環境の下、「木かげにつどう」本校生徒は、昨年度様々な場面でよく活躍してくれました。全国レベルでの入賞や地域でのボランティア活動、3年間の学びの集大成である進路実現など、本校生徒の素朴で明るい資質と地道な努力とが相まって、大きな成果を得ることができました。   

 「伝統清き泉をめぐる」こととは、本校の伝統に支えられている「生徒一人一人の豊かな学び」ができることだと考えています。今年度は、総合的な学習の時間における課題研究の実施、グローバルG.A.P.の取得、ソフトテニス部男子、スポーツクライミング部の新設など新たな取組にチャレンジします。特に、課題研究では、地域や身の回りにある課題を解決していく過程を通して、自ら考え、それを適切に表現していく能力を育てます。そういった能力こそ、急速に社会が変化するこの時代に最も必要とされる力であると考えています。
 歌い出しに続いて校歌4番は「自治自学 師弟協同 相たずさえて 永遠の世界を」と結ばれます。丹原高校は、118年の伝統を礎に、生徒と教職員でともに新たな伝統の創造を目指して進んで参りたいと思います。保護者、地域の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

汗っかき君80(カラー原画)GIF.gif

丹原高校
マスコットキャラクター
“汗っ柿くん”です

H30040101.jpg

KIKUH300518.jpg

5月18日 ロケット菊、懸崖菊植え付け

 


H30.4.9

 一学期始業式挨拶

 

H30.4.9

 入学式式辞

 

 


平成29年度 校長室から 校長 勝田 毅


H29.4.1

 着任挨拶

H30.1.1

 新年の御挨拶

H29.4.10

 一学期始業式挨拶

H30.1.9

 三学期始業式挨拶

H29.4.10

 入学式式辞

H30.3.1

 卒業証書授与式式辞

H29.5.2

 農業クラブ入会式挨拶

H30.3.1

  図書館報巻頭言

H29.6.1

 県総体壮行会挨拶

H30.3.1

 PTA新聞toshokannpou

H29.7.12

 進路の手引き

H30.3.1

 農業クラブ「金波」

H29.7.20

  一学期終業式挨拶

H30.3.1

 生徒会誌「樹」巻頭言

H29.8.28

 二学期始業式挨拶

H30.3.20

 三学期終業式挨拶

H29.9.6

 運動会開会の挨拶

H29.12.20

 二学期終業式挨拶

H29111701.pngH29111702.pngH29111703.png

 

 


 



行事予定
前月2018年 6月翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<今日>
今日の予定
予定なし
おしらせ
Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project