お祝い 愛媛県立丹原高等学校 創立120周年記念式

令和3年11月4日(木)

 コロナウイルス感染症対策の影響で延期になっていた、創立120周年記念式が行われました。同窓会の会長、副会長様、歴代の校長先生、PTAの会長、副会長様をお招きして、学校全体で創立120周年をお祝いすることができました。ありがとうございました。記念式に引き続いて記念講演会があり、42年間同窓会長をされてきた前同窓会長の渡部髙尚様が「今を生きる」という演題で、貴重な経験談と「何が起こるかわからない人生で、命を大切にし一生懸命生きていく」ことの大切さを聴くことができました。記念式に先立ち行われたオープニングセレモニーでは、道前太鼓のみなさんに、すばらしい演奏(演舞)をしていただきました。