園芸科学科農業クラブ発表校内大会

 園芸科学科では、意見発表とプロジェクト発表の校内大会を実施しました。日頃の農業学習や日常生活の体験から学んだことを生かし、地域での課題を共有し、その解決に向けて取り組んでいます。

  

  

 意見発表では、「将来農家になるために」「メガファームの実現」「SDGsへの取組」「地域の自慢と活性化」「リアカー販売の魅力」等という発表題で、堂々と自分の意見を伝えていました。

  

 プロジェクト発表では、「堆肥の比較実験~自然の力を信じて~」「グローバルGAP認証取得と海外輸出」「野菜の魅力発信~SDGsへの取組~」という研究題で、地元地域から海外までの幅広い分野でテーマを見出し、継続した取組が発表されました。校内大会で優秀な成績を収めた発表は、7月下旬の県大会に出場します。本校での学びの成果が披露できるよう頑張ってください!