丹高ブログ

インターンシップ発表会

令和3年1月15日(金)⑤⑥限  園芸科学科 インターンシップ発表会興奮・ヤッター!

 

インターンシップの発表会が行われました。今年度は当初4回開催する予定でしたが、新型コロナウイルス感染症拡大のため、規模を縮小して2回の実施となりました。農家・事業所の皆様の御協力により、生徒たちにとって貴重な経験となりました。

 

お忙しい中、有限会社鎌田農園様、はっきり農園様、ヤマサ農園様、愚禿山様、ポポ農園様、Saiki Engei様にお越しいただき、3年生に対して卒業後もしっかり頑張るようにとの励ましのお言葉をいただきました。 本当にありがとうございました。

 

今年度は、以下の農家・事業所の皆様にお世話になりました。

 有限会社鎌田農園様、ゆきもと農園様、はっきり農園様、ヤマサ農園様、愚禿山様、ポポ農園様、

 Saiki Engei様、周ちゃん広場・今井農園様、アグリジャパン愛媛様

 

お世話になった皆様、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

共通テスト激励会

7限の時間帯に今週末の第1回共通テストに向かう生徒たちの激励会を行いました。

「校長先生の激励のお言葉」担任時代を懐かしそうに振り返りながらの言葉には説得力がありました。

 

「学年主任より激励」その1点を絞り出せ!という言葉が印象的でした。

 

最後に進路課長から最終チェックの説明を受けて、準備は万端です。

『がんばってきまーす!!』

皆さんのこれまでの努力の成果が出ることを祈っています!頑張ってきてください!!体調管理もしっかりと!!

えひめU-18フットサル大会に出場

コロナウイルスによる影響と部員不足に苦しむ中、サッカー部員6人で出場し、県ベスト8となりました。これからも地道に活動を続けていこうと思います。

 

第3回ICTワークショップ

来年度の一人一台端末に備え、ICTに関する教職員研修を行いました。今回の講習内容は、①ZOOMの使い方の復習と、②ロイロノートの使い方でした。特に、ロイロノートについては、講師の先生からサインインの方法や基本的な機能の操作方法を学んだ後、月原さおり教諭に活用事例を紹介していただきました。今後もICT教育を推進し、本校の学びの質を高められるように取り組んでいきます。

3学期始業式

3学期のスタートです。珍しく積もった雪の中でしたが、新たな気持ちで新学期を迎えられるよう、大掃除で学校を美しくしました。

始業式は、校内放送で実施しました。

校長先生の式辞では、それぞれの学年において一年の締めくくりの大切な学期であることや、感染予防対策として、「決して学校にウイルスを持ち込まない」という気持ちを強く持って、それぞれが感染対策を万全にし、一段と気を引き締めて生活してほしいという話がありました。

そのあと、養護教諭の新﨑先生より、新型コロナウイルス感染症対策について、消毒、換気の徹底に加えて、毎朝の検温で体調を確認し、体温や体調の変化により一層注意を払い、少しでも異変を感じたら、必ず担任に連絡し休むようにするなど、再度詳しい注意喚起がありました。